Blog&column
ブログ・コラム

ペットのお風呂のポイントとは?お風呂の入れ方について

query_builder 2024/06/21
コラム
53

大切なペットは、いつもきれいを維持したいもの。
とはいえ、「入れるポイントは?頻度は?」と気になっている方もいるのではないでしょうか?
今回は、ペットのお風呂の頻度とポイントについて紹介します。

▼お風呂はどのくらいの頻度で入れるべき?
大切なペットが汚れていたら、毎日でも入れてあげたいと思いますよね。
しかし、動物の場合は、皮膚の乾燥やトラブルを招くため毎日入れることはできません。
室内で飼われている室内は、月に1回ほど。
室外で飼われている室外は、月に2回ほどの頻度が適切となります。

■お風呂は体力を使う
ペットにとってお風呂は、思った以上に体力を使うものです。
なので、あまり多い頻度になると負担になってしまいます。

■皮膚の状態を見ながら決める
頻繁過ぎるのもいけませんが、皮膚トラブルなど抱えてしまわないように適切なサイクルを見極めましょう。

▼お風呂の入れ方とポイント
お風呂の人間のように、熱ければほっこりするというものではありません。

■温度に気を付ける
は皮膚が薄くとても繊細です。
冬であれば、37度ほどで夏場は35度くらいと季節で温度を調整しましょう。

■シャンプーはやさしく
汚れていると、ついついゴシゴシと洗ってしまいがちですが上記したようにの皮膚はとても薄くなっています。
刺激の少ない、優しいシャンプーで洗ってあげましょう。

■乾かす時は、完全に
乾かす時には、タオルでしっかりと水気を切ったあとにドライヤーで乾かします。
毛がきちんと乾いていない状態だと、皮膚の疾患や菌が繁殖してしまう可能性があります。
ニオイの原因になることもあるので、注意しましょう。

▼まとめ
大切なペットには、いつでも心地よい状態でいて欲しいものです。
自分でのケアが難しい場合は、トリミングサロンを利用するのもいいでしょう。
弊社は、神奈川県の厚木市でわんちゃん専門のトリミングサロンを行っています。
わんちゃんのケアでのお悩みなら、お気軽にご相談ください。

NEW

  • の水浴びの頻度と効果について

    query_builder 1970/08/01
  • ペットのお風呂のポイントとは?お風呂の入れ方について

    query_builder 2024/06/21
  • のお風呂の入れ方

    query_builder 2024/06/07
  • 大人気 ヒツジカット|厚木のトリミングサロン わんわんスタイルANNE

    query_builder 2021/10/11

CATEGORY

ARCHIVE