Blog&column
ブログ・コラム

トリミングが特に必要な種とは?

query_builder 2023/04/22
コラム
32

の毛をカットしてくれるトリミングサロンですが、どれくらいの頻度で行けばいいか迷いますよね。
また種によって、毛の長さや毛質が異なるので頻度はそれぞれ変わってきます。
そこで今回は、トリミングが特に必要な種についてご紹介します。

▼被毛の種類によって決まる
の被毛には、かための上毛(オーバーコート)と柔らかい下毛(アンダーコート)の2種類があります。
■ダブルコート
ほとんどのが、上毛と下毛からできているダブルコートです。
被毛は一定の長さになると成長がストップし、半年に1度、下毛が抜け落ちて生え変わる換毛期があります。

イメージとしては、人間の髪の毛と同じような感じで少しずつ毛が抜けていきます。
一度トリミングをしてしまえば、再び伸びるまで時間がかかるのでこまめにトリミングしなくても問題ありません。
■シングルコート
一方、シングルコートと呼ばれるも存在します。
シングルコートは、上毛がない種でひたすら被毛が伸び続けます。
そのため、定期的にトリミングをしたり日頃からブラッシングをしなければなりません。

▼トリミングが特に必要な
下記の種は、特にトリミングが必要と言われています。
・プードル系
・テリア系
・シュナウザー系

▼まとめ
今回は、トリミングが特に必要な種についてご紹介しました。
しかし、種に関わらず愛が過ごしづらそうにしている場合は、トリミングサロンでカットしてもらったほうがいいでしょう。
当サロンでは、のトリミングをおこなっています。
トリミングをお願いしたい場合は、ぜひお気軽にご予約ください。

NEW

  • の水浴びの頻度と効果について

    query_builder 1970/08/01
  • 大人気 ヒツジカット|厚木のトリミングサロン わんわんスタイルANNE

    query_builder 2021/10/11
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/05/18
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/05/18
  • ペットサロンで多いトラブルの事例と対策について

    query_builder 2024/02/03

CATEGORY

ARCHIVE