Blog&column
ブログ・コラム

ペットのケージの選び方

query_builder 2021/06/13
コラム
4
お家の中でペットを飼うときに自由に放し飼いという方もいるのではないでしょうか。
しかし、急なお客さんが来た時などペットが休息出来る場所があれば安心ですよね。
そんな時に役立つのが「ケージ」です。
今回は「ケージ」の選び方を紹介します。

▼ケージとは
メッシュやワイヤーで出来たエンクロージャーで、閉じ込めたり、保護するために使用されるものです。
※エンクロージャーとは囲いの事です。
動物を飼育するためであったり、沢山の目的で使用できます。

▼ケージの選び方
■子の時には、大きめを買う
大型や中型など、成になるとサイズが変わる種は初めから成でも使えるものを選ぶと良いでしょう。
買い直す必要がなくなります。

■体を方向転換できるサイズにする
ケージは広ければいいというわけではなく、寝る場所とトイレがあり方向転換できるサイズが適当です。

■掃除のしやすさで選ぶ
ケージでも、サークルタイプと言って周りを策で囲んだものにすると掃除もしやすく清潔な環境を保ちやすくなります。

■仕切りがあるものを選ぶ
など、まだトイレが上手に出来ない、しつけが出来ていない場合はトレーニングがしやすいです。

■サークルタイプなら、高さを考えて用意する
脱走癖があるペットなどは、柵を超えて違う居住空間に入ってしまいます。
ペットが超えることが出来ない高さにすることも大事です。

▼ケージを使うときの注意点
始めてペットがケージに入る場合は、警戒してしまう可能性があります。
無理やり入れようとせず、じっくりと時間をかけて慣らしていきましょう。
リビングなど、家族の存在を感じることが出来る場所だとリラックスできます。

▼まとめ
ケージの選び方も間違えてしまうと、ペットにとってリラックスできない場所になってしまします。
ペットの事を考えながら、よりよい環境にしてあげましょう。

NEW

  • のお風呂の入れ方

    query_builder 2021/08/01
  • 大人気 ヒツジカット|厚木のトリミングサロン わんわんスタイルANNE

    query_builder 2021/07/19
  • ブログを発信していきます

    query_builder 2021/05/18
  • コラムを発信していきます

    query_builder 2021/05/18

CATEGORY

ARCHIVE